だめな太陽光発電
だめな太陽光発電
ホーム > 葉酸サプリ > 妊娠中に大切な栄養素は様々です!

妊娠中に大切な栄養素は様々です!

葉酸の摂取によってお腹の中の赤ちゃんの先天的な神経管障害が発症しにくくなることが科学的な研究によって、明らかになっています。

 

ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生労働省が推奨しており、葉酸のサプリメントや補助食品も多く売られていますし、そのうち特定保健用食品指定のものがあります。

 

こうした食品は妊婦が利用しているケースも多いです。妊娠しにくい体質を改善する食品というと、おとうふや納豆、魚などがあります。

 

卵、ブロッコリー、ごまといった食材のほか、好き嫌いは分かれますがレバーにも大事な栄養素が含まれていますから、毎日の食事でとっていきたいものです。

 

ただ、過食は毒にもなりますので、バランス良く一つの食品群に偏らないことが理想であることは間違いありません。その一方で、冷えやすい飲料や食料は妊娠を妨げるので避けたほうが無難です。

 

妊娠中に大切な栄養素は様々にありますが、近年では特に「葉酸」の持つ働きに注目が集まっています。水溶性ビタミンの一つである葉酸は、妊娠中の十分な摂取によって、神経系障害といった先天的な障害の発症リスクが低減されたという報告があるのです。厚生労働省によると、0.4mg(1日当たり)を推奨値と定めました。この数値は受胎直後からの推奨値ですので、受胎直後から赤ちゃんが健やかに成長するように、妊娠中あるいは妊娠を望んでいる方は葉酸の摂取を心がけてみてください。

 

男性不妊 サプリ 人気